飲み会シーズンでのニオイ対策

体臭を消して予防するニオイケア対策別ランキング

冬の飲み会時期に気をつけたい男のニオイ対策

秋から冬になって12月を迎えると忘年会シーズンですよね。

たくさんの人が集まる機会が多くなりますよね。

夏場であれば汗をたくさんかくのでニオイに対する意識は向きやすいのですが、冬のなるとあまり汗をかかないので体臭を意識しなくなります。

でも、実は冬場であっても人の体臭と言うのは気になるようで、74.7%もの人が他の男性のニオイを気にすると言う調査がでています。

しかし、実際にニオイに対する対策をしている人と言うのは4分の1の人しかいないんですよね。

このような現状から、冬場の方が体臭に対するスメルハラスメントが起こりやすいとも言えるので、しっかりと体臭対策をしていきましょう。

飲み会の翌日もニオイが残っています

忘年会などの飲み会から帰って、お風呂に入って寝て起きてもニオイが残っているということがあります。

特に冬場はジャケットやコートといったかさばる服が多いので、何回も洗うのが難しく衣服にニオイが残りやすいということが言えます。

しかも冬場は蒸れやすいので服の中でニオイが残ってしまいます。

飲み会のようにみんなが集まって熱気ムンムンの場所にいることが多いと、じんわりと汗をかいたりするわけです。

そして、脂っこい食べのもが多かったり、夜遅くまで食事をして睡眠時間が短くなったり、アルコールを飲んだりタバコを吸ったりするわけなのでいろんなニオイが混合してきます。

だからこそ、冬場と言えどニオイ対策は必要と言うわけです。

夏だけでなく冬でもしたい体臭対策グッズ

夏場は制汗剤やデオドラントシートを意識して使ってニオイ対策をしている人は多いでしょう。

冬場も外の気温は変わってくるので汗をかく量は少なくなりますが、じんわりと汗をかきます。

だからこそ、夏場で使っていた体臭対策グッズを冬にも使っていくことが大切だと思います。

とはいえ、夏のようにあからさまにする必要はありません。

服の中が蒸れてニオイが起きてきやすいときなどに、ピンポイントで制汗剤やデオドラントシートを使えたらいいです。

では、どんな制汗剤を使えばいいのかと言うとそうではなく、やはりきちんと体臭を抑えることができるものが望ましいです。

制汗剤やプレミアム香水を利用してニオイを抑えるだけでなく、周りにいい香りを振りまくことも意識していきたいですね。

管理人のおすすめは制汗クリームであればラプカルム、ニオイをつけるためにストーリアです。

ファブリーズやリセッシュ、ギャッツビーのデオドラントシートや8×4といった制汗剤でもニオイ対策ができると言われていますが、やはりきちんと制汗力のある制汗クリームを使うことが大切だと思います。

また、普通の香水だと香りがきつすぎて逆効果になることもありますが、ストーリアだといい感じの香りをつけることができるんです。

こういう体臭対策グッズを利用して、冬場でもしっかりとニオイ対策をしていきたいですね。

 

この記事に関連する記事一覧

サプリメントランキング

1位臭ピタッ!
フィトンチッドで体内浄化!
2位メンズデオ7200
4つの消臭成分でケア!
3位パクチーエナジーG
抗酸化作用で若さを保つ!

人気ページランキング

1位体臭の種類
まずは体臭について知ろう!
2位体臭別サプリ
サプリメントを選ぶなら!
3位ワキガ予防サプリ
ワキガが気になる人に!
体臭予防ケア用品一覧
体臭予防に関する情報
カテゴリー
体臭対策の豆知識
サイト情報
サイト内検索