彼氏に加齢臭を上手に伝える方法

体臭を消して予防するニオイケア対策別ランキング

彼氏の加齢臭がきつい時に相手に上手く伝える方法

最近は芸能界を見渡してみると、結構年の差で結婚している人が多くいるように感じます。

同じように、世間でも年の差カップルは割と見かけます。

年の差は男性が年上の場合が多いと思いますが、年上の彼氏から加齢臭がして来てきついという話を耳にします。

では、そういった問題が起こった時にどうやって対応していけばいいのでしょうか?

相手に対して直接言うのか?
それとも我慢すべきなのか?
ちょっと考えてみましょう。

彼氏から加齢臭がしたときに上手に伝えるために

彼氏から加齢臭がしていて、ニオイがきついと思ったら、やんわりと相手に伝えるのがいいでしょう。

とはいえ、基本的にニオイと言うのはデリケートな問題です。

彼氏と彼女の関係だからと言って、ズケズケと相手を指摘してしまったら傷つけてしまって関係がこじれてしまうこともあるでしょう。

そんなことで関係がこじれるなら、それまでってこと。
という人もあるかもしれませんが、できればお互いを好きになって付き合っているので、今後も仲良く過ごしてもらいたいものです。

ということで、関係を壊すことなく相手にニオイを抑えるように伝えるにはどうしたらいいのか考えてみました。

ポイント1 彼氏の前で制汗剤を使って相手にも使うよう勧める


彼氏に対して直接クサいと言うことを伝えてしまっては傷つけてしまうし、制汗剤を使うように求めたとしてもスムーズにいかないでしょう。

そのため、まずは自分が制汗剤を買って、彼氏の前で使うようにしていきましょう。

その時に、彼氏から「なんで使ってるの」と聞かれたら、話を展開しやすいでしょう。

とはいえ、そんなことも聞かれないようだったら、自分から制汗剤を使っている理由について伝える必要があります。

まずは自分が制汗剤を使っている理由を述べて、相手もエチケットとして使った方がいいという趣旨で制汗剤をオススメするのがいいでしょう。

ポイント2 香水をプレゼントする


彼氏に自分が気に入ったニオイの香水を選んでプレゼントしてあげるといいでしょう。

今までの嫌なニオイを自分の好きなニオイに変えることができる方法なので、いいかもしれませんん。

とはいえ、香水はつけ方によってニオイが強くなり、余計にクサくなることもあるので、プレゼントするときには使い方を説明してあげるといいでしょう。

ポイント3 シャワーや着替えを促してみる


シャワーをして汗や皮脂汚れを流すだけでも加齢臭は少しは落ち着いてきます。

この時に、『臭いから』と言う理由で促すのではなく、「汗をかいてベタベタして気持ち悪いでしょ?」という、あくまでも相手を気遣うようにしながら促すと傷つけなくてもすみそうです。

もしもシャワーを浴びるのが難しいようであれば、着替えを促すだけでもいいでしょう。

加齢臭は服にもついて臭ってくるので、やんわりと着替えを促すことで服についたニオイだけでも少しは解消することができますよ。

ポイント4 優しくニオイについて相手に伝える


直接相手にニオイについて伝えるわけですが、「クサい」というと相手を傷つけてしまうので、「わたしは気にしてないけど、周りには気にする人もいるからニオイには気をつけてね。」という感じで伝えてみてはいかがでしょうか。

この部分の言い回しは少し難しいかもしれませんが、あくまでも『自分は気にしてないよ』というスタンスでいた方がいいかもしれませんね。

――――――

以上、だいたい4つのポイントを挙げてみましたが、コミュニケーションには正解と言う決まった方法はありません。

自分と相手の関係次第といった部分もあるので、なるべく関係を崩さないように上手に相手に伝えることができたらいいですね。

 

この記事に関連する記事一覧

サプリメントランキング

1位臭ピタッ!
フィトンチッドで体内浄化!
2位メンズデオ7200
4つの消臭成分でケア!
3位パクチーエナジーG
抗酸化作用で若さを保つ!

人気ページランキング

1位体臭の種類
まずは体臭について知ろう!
2位体臭別サプリ
サプリメントを選ぶなら!
3位ワキガ予防サプリ
ワキガが気になる人に!
体臭予防ケア用品一覧
体臭予防に関する情報
カテゴリー
体臭対策の豆知識
サイト情報
サイト内検索