加齢臭対策をしてパパ臭いと言われない父親に

体臭を消して予防するニオイケア対策別ランキング

子どもに「パパ臭い」と言われてショックを受けないための加齢臭対策

自分の子どもというのは特別可愛いものですよね。

管理人にはまだ子どもはいませんが、姪っ子を見ているだけでも、自分の身内と言う感覚があるのですごくかわいく感じます。

実際に自分の子供ができあら、めちゃくちゃかわいがって溺愛するんじゃないかと思います。

男親の場合は女の子を可愛がって、女親の場合は男の子をかわいがる傾向があるように感じますが、自分の血がつながっている子供というのは特別でしょう。

とはいえ、子どもがちょっと大きくなってきて5歳くらいになって抱っこをした時に「パパ臭い」と言われたら相当ショックですよね。

子どもは正直で率直にものを言うから、精神的ダメージは計り知れないと思います。

子どもも成長していくということは、自分もその分年をとると言うことなので、加齢臭がでてくることも考えないといけないでしょう。

子どもに「パパ臭い」と言われないためにも、加齢臭対策をしていきましょう。

「パパ臭い」という精神的ダメージを受けないようにする加齢臭対策

子どもが大きくなるにつれて、自分も年をとるので、その分老化が進んできます。

加齢臭と言うのは、抗酸化力が低下して皮脂が酸化してしまいそれが雑菌に分解されてニオイが起きてきます。

老化が主な原因ですので、対策をしていく必要があるでしょう。

アンチエイジングまではいかなくてもいいと思いますが、やはり若さを保つために気を使っていきたいところです。

栄養バランスに気をつける
まず第一の対策としては栄養バランスに注意しましょう。

子どもがいる家庭では、奥さんが子どもの世話をするのに時間を取られるので、十分な栄養に気を配った料理をすることが難しいかもしれません。

親元でおじいちゃんおばあちゃんが代わりに面倒を見てくれるのであれば話は別ですが、最近は核家族が増えているので、自分たちでやりくりしないといけません。

そのため、食事も簡単に済ませようと出来合いのものを買ってくることが増えてくるでしょう。

出来合いの料理は便利でいいんですが、栄養が偏ってしまいがちです。

どうしても揚げ物などの茶色系統が多くなってしまいます。

サラダも売っていますが、出来合いのサラダは鮮度が落ちており栄養価も少ないような状態です。

ちょっとした量で一日に必要なビタミンやミネラルをまかなうことができません。

野菜ジュースを飲んで栄養を補おうとしても絶対に足りないんですね。

だから、一つの対策としては、奥さんが子育てで忙しい間は自分が料理を作るくらいの感じでいくべきだと思います。

毎日は難しい場合は、出来合いのものを混ぜてもいいので、毎日出来合いの料理を食べると言うことは避けるようにしましょう。

あとは、栄養を考えるのが難しければ、サプリメントの利用もおすすめです。

体臭を気にするのであれば、体臭予防のサプリメントも売られているのでそちらを利用するのもありですね。

身体を清潔にしましょう
体臭が起きてくる原因としてはやはり雑菌によることが挙げられます。

そのため、身体の雑菌を取り除いてあげればニオイが起きにくくなるでしょう。

特に子どもは風邪をひきやすかったり病気をもらいやすいので、衛生面には気を使う必要があります。

そのためには、しっかりと殺菌作用のあるボディソープを使うようにしましょう。

とはいえ、肌に対して刺激が強すぎると乾燥肌を招いてしまい、余計に雑菌が繁殖しやすい状態になるかもしれません。

肌に優しくて加齢臭対策ができるボディソープや石鹸を使っていきたいですね。

――――――――――――

子どもから「パパ臭い」と言われるととてもショックなので、しっかりと加齢臭対策をして子どもから好かれるニオイになりましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

サプリメントランキング

1位臭ピタッ!
フィトンチッドで体内浄化!
2位メンズデオ7200
4つの消臭成分でケア!
3位パクチーエナジーG
抗酸化作用で若さを保つ!

人気ページランキング

1位体臭の種類
まずは体臭について知ろう!
2位体臭別サプリ
サプリメントを選ぶなら!
3位ワキガ予防サプリ
ワキガが気になる人に!
体臭予防ケア用品一覧
体臭予防に関する情報
カテゴリー
体臭対策の豆知識
サイト情報
サイト内検索