ローズオイルの体臭予防に対する効果・効能

体臭を消して予防するニオイケア対策別ランキング

ローズオイルによる体臭予防の効果

ローズオイルと言うと化粧品などにも使われる香りづけの成分なんですが、体臭予防を目的としてサプリメントの中にもよく使われています。

男性にとってはあまりなじみがないかもしれませんが、女性にとってはローズオイルの香りと言うのはすごく気分のいいニオイなのではないでしょうか。

そこで、体臭予防サプリメントに含まれているローズオイルの効果・効能について、どんなものなのか少し調べてみたので紹介したいと思います。

アロマセラピー的な効果・効能

ローズオイル単独の話をする前に、ニオイが身体に与える影響についてアロマセラピーとして使われるニオイの持つ力について考えてみたいと思います。

一般的にはニオイをつけるときはグレープの香りやリンゴの香りなど、果物のニオイが用いられているのを体験したことがあると思います。

この香りは植物の花や葉っぱ、種子などから抽出される成分が使われており、エッセンシャルオイルとも言われています。

植物から抽出した香りを嗅ぐことで、気分が落ち着いてリラックス効果があったり、食欲がそそられる効果があったりと、さまざまな作用があります。

なぜこのような作用が起きてくるのかと言うと、香りを嗅いだ時の情報が脳に伝わる過程を考えてみると分かってきます。

まず、鼻で嗅いだニオイの情報が脳の「海馬」や「視床下部」に信号として伝わります。

海馬と言うのは短期記憶に重要な役割を果たす場所で、視床下部と言うのは免疫やホルモン、自律神経などを調整する重要な役割を果たす場所になります。

そのため、ニオイの情報が海馬にある記憶をもとに「快」「不快」の判断をして、そこから視床下部がホルモンバランスなどを調整するということになります。

感情による精神的な部分と、ホルモンバランスによる身体的な問題があり、心身ともに影響があるんですね。

では、アロマセラピーに使われる中でも、ローズオイルの役割について考えてみましょう。

ローズオイルの体臭予防に対する効果・効能

ローズオイルというのは名前の通り、『バラ』から抽出できるエッセンシャルオイルのことです。

バラから抽出されたローズオイルは、ヨーロッパやアジアでは古くから薬としても使われていたくらい効果の高いものです。

ローズオイルの香りを嗅ぐと、ストレスが緩和したり、肌のバリア機能が高まるということも言われています。

実際に、化粧品で使われる場合は、ローズオイルを抗菌作用や保湿作用、肌の調子を整える作用を期待して使われています。

化粧品の場合は直接肌につけることで効果を期待するわけですが、サプリメントとして体内に摂取するときには加齢臭のニオイ抑制効果に注目しています。

また、感情的にも明るくなるような香りで、穏やかな気持ちになれます。

そのため自律神経系や内分泌系に影響を及ぼし、ホルモンバランスを整えます。

女性の加齢臭などが言われていますが、体臭が起きる原因としてストレスや女性ホルモンのバランスの乱れが挙げられてるで、ローズオイルの作用が着目されているわけですね。

といっても、バラの香りで使われているのはどんなバラでもいいかというとそんなことはありません。

「バラの女王」と呼ばれる『ダマスクローズ』が効果が高いと言われているので、ダマスクローズがたっぷり配合してあるサプリメントが望ましいです。

美容、健康、ニオイ対策の3拍子揃えて整えたい場合は、ローズオイルの配合されたサプリメントを考えてみてもいいかもしれませんね。

ただし、ニオイ付けによる効果が大きいため、体質改善をして体臭予防するような栄養はあまり含まれていないように思います。

もしも、長期になっても体質からニオイを改善したい場合はきちんと栄養を含んだ体臭予防サプリメントを摂ることをオススメします。

 

サプリメントランキング

1位臭ピタッ!
フィトンチッドで体内浄化!
2位メンズデオ7200
4つの消臭成分でケア!
3位パクチーエナジーG
抗酸化作用で若さを保つ!

人気ページランキング

1位体臭の種類
まずは体臭について知ろう!
2位体臭別サプリ
サプリメントを選ぶなら!
3位ワキガ予防サプリ
ワキガが気になる人に!
体臭予防ケア用品一覧
体臭予防に関する情報
カテゴリー
体臭対策の豆知識
サイト情報
サイト内検索