加齢臭と普通の体臭はサプリメントが効果的

体臭を消して予防するニオイケア対策別ランキング

加齢臭は体臭と違う?ニオイの原因から比較してみた

体臭と聞くとあまりいいイメージはないですよね。

体臭があまりもにクサいと周りに迷惑をかけてしまい、スメルハラスメントと言われるような社会問題にもなってきます。

そのような体臭の中に40代から50代にかけて臭ってくる加齢臭が含まれているのですが、ある説によると加齢臭は普通の体臭とは違うといった意見がみられます。

果たしていったいどういうことなのでしょうか?

加齢臭と普通の体臭と言われるものについて原因をもとに違いを比較してみます。

普通の体臭とは?

ではまず普通の体臭というものについて考えてみましょう。

加齢臭についてはコチラを参照していただけたら大丈夫ですが、普通の体臭と言うとざっくりとしていて何のことか分かりませんよね。

管理人が調べている中で言われていた「普通の体臭」というのは、腸内環境が悪化することで発生する体臭のことだと考えられます。

要するに腸内で食物が腐敗して、そのニオイが血液を介して全身にめぐることで発生する体臭のことですね。

確かに、そのような体臭と比べると加齢臭は違うということもできます。

加齢臭と言うのは、皮脂が酸化することで発生する「ノネナール」というニオイ物質が原因で起きてきますからね。

そう考えると体内で起きてくる問題とは異なってくるように感じます。

そのため腸内環境が原因で起こってくる普通の体臭に関してはサプリメントは有効であるが、加齢臭のように身体の外側でニオイが発生する場合にはサプリメントがあまり有効ではないと考えられています。

しかしそんなことはありません。

最終的にサプリメントを利用して体質改善をすることで加齢臭を含む体臭を予防することができると考えられます。

そのことについて説明していきます。

体質改善をすることで加齢臭も予防できる理由

あくまでも管理人の考えですから、完全なる裏付けのデータがあるわけではないです。

しかし、体質改善をすることによって体臭、加齢臭の予防に効果があることは実感しています。

ではなぜ身体の外側でニオイが発生している加齢臭にもサプリメントが効果があるのでしょうか?

それは、ニオイ物質であるノネナールが身体の外側で起こっているように見えても、脂質自体は体内から分泌されるものだからです。

体内から分泌される脂質が酸化して過酸化脂質になることで、バクテリアに分解されて加齢臭を発生させるのです。

ですから、過酸化脂質になりにくいように抗酸化力の高い体質になればいいわけです。

確かに、加齢臭対策というとボディソープやシャンプーを使うことによってニオイ物質を取り除くことができるので効果的です。

しかしながら長期的な視点で考えると、ニオイが起きにくい体質になることが一番だと言えます。

ニオイが起きにくい体質になるということは、酸化しにくい身体になるわけですから、アンチエイジングにもつながってきます。

美容・健康の観点からも、体臭対策としてサプリメントの利用がおすすめということですね。

 

サプリメントランキング

1位臭ピタッ!
フィトンチッドで体内浄化!
2位メンズデオ7200
4つの消臭成分でケア!
3位パクチーエナジーG
抗酸化作用で若さを保つ!

人気ページランキング

1位体臭の種類
まずは体臭について知ろう!
2位体臭別サプリ
サプリメントを選ぶなら!
3位ワキガ予防サプリ
ワキガが気になる人に!
体臭予防ケア用品一覧
体臭予防に関する情報
カテゴリー
体臭対策の豆知識
サイト情報
サイト内検索